FC2ブログ

    Blue Train/Music Matters盤

    自粛ムード中、東京では中古レコード大手のDUも土日臨時休業だったようだ。こういう時は自宅掘りが密かなブームか?

    僕も棚を整理していたら「あっ、これ買ってたな」というのが何枚かあった。その中からこれを。

    2020BTMM (33)
    *アウターに入れた状態

    Blue Note創立75周年記念(2014年)の際に米Music Matters社より、限定2500枚プレスとして登場した『Blue train』の180g盤。

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : JAZZ
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP 音質 モノラル Mono Blue train Coltrane ブルー・ノート

    Blue train カラーレコード

    先日、未発表録音が見つかりリリースされたばかりのJohn Coltrane。

    それとは全く関係なく、Blue noteからの唯一のリーダー作『Blue train』のカラーレコードが5月に出ていたと知って(悩んだ挙句に)購入した。

    BTBlue (20)
    *ジャケットはシュリンク残したまま、レーベルはMonoだけど実際はStereo

    これはBlue noteからの正規再発盤であって、安価に出回っている出所不明なマスターを使用したパブリックドメイン扱いのレコードとは違う。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP ステレオ 米国盤 stereo コルトレーン Blue note

    Blue Train その2

    *追記2014/07/25 偶然見かけた某Yオクで、初期プレスと思われるMono盤を見た。
     写真では、ジャケット裏の住所は47/63表記で、レーベルのR(実際は○だが)印の無いものだった。


    前回、持っている『Blue Train』のLPをずらっと並べたけれども、僕自身はBlue Noteのコレクターでもマニアでもない。
    そのため、Blue Noteのアルバムで、初期盤を探し求めた挙句、再発盤を含めてLPを5枚以上所有しているのは『Blue Train』を含めて3タイトル程度だ。

    そういうこともあって、僕の持っている初期盤はたぶん初回プレスではないだろうと思っている。2ndプレスなのかもしれないし、3rdプレスかも。
    実のところ、初回プレスかどうかの見極め(区別)方法を知らないのだ。

    BN1BT1 (6)
    *これら2枚が僕が持ってる初期盤(左がstereo、右がmonoで前回の集合写真に含まず)



    続きを読む

    テーマ : JAZZ
    ジャンル : 音楽

    Blue Train

    この数日間、2枚のJazz名盤アルバムを中心に聴いていたが、そのうちの1枚はJohn Coltraneの『Blue Train』。

    お世話になっている有名音楽ブログ「Days of Music And Movies」の遼さんが紹介されていたBLUE NOTEの75周年アナログ再発盤としてUNIVERSALからリリースされたものを購入し、久しぶりにはまり込んで聴いていただけでなく、持っているその他のプレスとの音質比較などをしていた。

    BN1BT1 (3)
    *左下から時計周りに記す:Analog Productions45回転2枚組、Classic records45回転4枚組、75周年盤、(初版かどうか不明だが)初期プレスのstereo盤、97年重量盤、04年RVG日本マスター盤、Toshiba Monoマスター盤、Liberty盤

    続きを読む

    テーマ : JAZZ
    ジャンル : 音楽

    Giant Steps その5 Mono

    前回で終える予定だったが、探していた米国Monoの2nd、3rdプレスとフランス盤が出てきたのでそれらの紹介と、Mono盤の低音域に関しての若干のコメント修正を付加することとした。
    *過去の記事にも補足訂正コメントを追加した

    まずフランス盤から。

    『Le Geant du tenor/John Coltrane (Atlantic-332017) 』Mono

    GS4 (2)

    別ジャケ(ペラジャケ)になっていて、レーベルは米国の2ndプレスタイプ。

    続きを読む

    テーマ : JAZZ
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「シングル」は片面1曲、両面で2曲収録。「EP」はシングルよりも曲数を多く収録する(標準は4曲)"Extended Play"の略。両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR