FC2ブログ

    Every grain of sandの足音

    先日、Bob Dylanの『The Bootleg Series, Vol.1-3』を聴いていて、初めて気づいたのが「Every grain of sand」に足でドンドンとリズムを刻む重い音が収録されていたこと。

    Boot3 (9)
    *初回発売時の国内盤CDセットより

    これまでこの曲はずっと飛ばしていたので(苦笑)本当に驚いた。

    続きを読む

    スポンサーサイト

    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    tag : 音質 CD ボブ・ディラン 低音 Bootleg Series Bob Dylan

    世間の望む音質・マスタリング

    このところ、つくづく世間一般の音楽ファンの望むマスタリング(あるいは音質)とオーディファイルが望むものとは違うのではないか?という疑問が再び生じている。そうだ、やはり未だに世間では音圧!音圧!とダイナミックレンジの狭いマスタリングが望まれているようなのだ。

    でも、それも仕方ないとも思える。僕自身も90年代まではある意味似たようなものだったのかもしれないのだから。

    続きを読む

    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    tag : 音質 オーディオ ステレオ 再生音 マスタリング

    前回の「CDとレコードの話」の続き

    前回の「CDとレコードの話」の続きと言うか、関連の話をしておきたいと思っていたが、出張で間が空いてしまった。

    それは、前回④としていた中に含めるつもりだった話と、それ以外もある。まずその「それ以外の話」から。

    大きな話としては、CD登場時、僕の周りの音楽好きは、僕以外皆CDはレコードよりも音が良いと思った、という事実。

    続きを読む

    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP CD オーディオ 音質

    CDとレコードの話

    先日、Pinkislandさんのブログで、ラジオでこんな話をしていたと紹介されていた。
    「CDとレコードの話をしていて、CDは人間が聞こえない周波数をカットしていて、レコードは聞こえないところまで入っていると話していました。」と。

    実は僕も、90年代初頭までは同じ話を友人にしていた「…だからレコードのほうがCDよりも音が良いんだよ」と。

    でも、その後数年の間に、その話は100%正しいわけではないと知るに至った。

    続きを読む

    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード CD 音質 再生帯域 音が良い

    Oppo UDP-205 MQA-CD再生に期待

    このブログをご覧の方の多くは〝MQA-CD〟という呼称を聞いたことがあるのでは?
    僕は去年だったか今年はじめだったかぐらいにようやく関心を持ち出した。

    MQA-CDを簡単に言うと、専用のデコーダーを持たない従来のCDプレーヤーではCDとして再生ができ、専用のデコーダーを持つCDプレーヤーで再生するとハイレゾで再生(基本は24ビットで20KHz以上の帯域も再生)されるCDのこと。

    続きを読む

    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    tag : MQA-CD Oppo UDP-205 ハイレゾ UHQCD

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2019/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR