FC2ブログ

    All The Hits

    *2/15追記:
    探していたCD『The Hits』が出てきたので収録曲数を確認すると「Everybody get together」も収録された28曲だった。
    記事にまとめた際にCDが見当たらずネットで曲目を調べたのだが、それが誤りだったようだ。
    お詫びして訂正する。申し訳ない。


    忘れた頃に正規発売されたDave Clark 5の新たな編集盤(2LPと2CD)は、2008年に出た編集盤『the Hits』(CD1枚)とほぼ同一内容だったというオチが(苦笑)。

    それがこれ『All The Hits』。

    DC5Allhits (30)
    *2枚組、見開きジャケット、欧州盤のようだ

    違いは今回の2LP(あるいは2CD)の方が1曲「Everybody get together」だけ多いという点。
    *訂正:収録曲数や曲目は完全に同じだった。

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP Dave Clark 5 DC5 All The Hits

    Everybody knows カナダ盤/Dave Clark 5

    *10/30追記:以下の内容は針先にゴミがこびりついた状態でのリスニング結果だったとわかった。針先のゴミを取った状態で聴くと、カナダ盤の音質傾向は米国(ステレオ)盤と変わらないどころか、音質的にも1世代ほど劣るように思えたのだ。これって結局、米国マスターのコピーを使っているのではなかろうか?と思えた。お詫びして訂正する。


    この1週間ほど大忙しだった。
    その間にまた大きな台風による被害があった。
    被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。


    今回は簡単に、少し前に取り上げたDave Clark 5の『Everybody knows』のカナダ盤を紹介することに。

    DC5ENCan (5)
    *カナダ・オリジナル・ステレオ盤

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP stereo カナダ DC5 Dave Clark 5 デイブ・クラーク

    Everybody knows/Dave Clark 5

    *10/30追記:CD『Dave Clark Five/The Hits』を何度も聴いた後に米国ステレオ盤の『Everybody knows』を聴くと、以下に記したほどに中高域への独自のEQ操作を感じなくなった。このあたりの印象の差異は、同時に聴いていた音楽の再生音に影響された感覚だったのだろう(今回も、なのかもしれないが…)。なので、現時点ではあまり強調すべきではなかったように思えた。そのつもりで読んでもらえれば、と思う。


    BeatlesやRolling Stonesのアルバムは1967年から英米で共通の収録内容で発売されることになった。
    けれども、Dave Clark 5に関しては最後(米国は68年、英国は70年)まで英米で異なった内容のアルバムが発売され続けた。

    その米国でのオリジナルラストアルバムとなったのがこれ、『Everybody knows』(1968)。

    DC5EK68 (1)
    *米国オリジナルLP(背後Mono、手前Stereo)

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP 米国盤 stereo Mono Dave Clark 5 DC5

    国内盤でDC5の米国アルバムがCD化 2

    僕は1枚も購入していないが、以前紹介したDC5の米国仕様のCDx3種類は予定通り発売されたみたいだ。

    前回写真撮影したにも関わらず紹介できなかった彼らの米国での1stアルバムを紹介しておく。
    1964年発売の『Glad all over』
    DC5 (16)
    *米国オリジナル盤Mono

    今回国内盤で発売されたCDのジャケットの元はこれとなる。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    国内盤でDC5の米国アルバムがCD化

    昨年、DC5の英国1stアルバムが若干デザイン変更されて国内盤としてCD化された。

    結局僕は買っていないが(苦笑)、続編ということで、米国アルバムが3種類発売されるようだ。

    DC5 (2)
    *こちらは米国オリジナルLPの2nd『DC5 Return!』

    HMVからのインフォは昨年のクリスマスに出ていた。
    http://www.hmv.co.jp/news/article/1512250015/

    HMVの商品ページで紹介されている写真を見ると、残念ながらジャケットはオリジナルデザインでなく、またも変更されている。
    ちょっと安っぽい気がするが・・・・・・。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「シングル」は片面1曲、両面で2曲収録。「EP」はシングルよりも曲数を多く収録する(標準は4曲)"Extended Play"の略。両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR