FC2ブログ

    カッティングマスターを聴くイベントに参加

    つい先日、音楽評論家の犬伏功さんと目黒研さんの主催で「英国ロックの秘蔵カッティング・マスターを聴く」会が西宮市にある音楽スタジオ、スタジオ1812に於いて開催され、行ってきた。イベントには30名ほどの参加者があった。

    20180428event_.jpg
    *告知はtwitterのみ?

    参加者のどなたか、きっとSNSでアップされているかもしれないが、僕も忘れないように感想を記しておくことに。一言で言うなら「やはり、凄い音があった」。

    続きを読む

    スポンサーサイト

    テーマ : 日記
    ジャンル : 音楽

    tag : ザ・フー Who キンクス 音質 マスター テープ master tape

    『Rhapsody Japan』発売スペシャルミニコンサート2016/村治佳織

    土曜日に関西で行われた村治佳織『Rhapsody Japan』発売スペシャルミニコンサート2016を観てきた。
    (名前呼び捨ては気が引けるので、以後はさんづけで)

    新録音によるアルバム発売は5年振りとのこと。
    偶然Tower records on lineでアルバム『Rhapsody Japan』の告知を見て、何年も聴いていなかった気がして、すぐに予約を入れた。

    Rhapsody Japan
    *僕が購入した初回限定盤

    続きを読む

    テーマ : 日記
    ジャンル : 音楽

    tag : 村治佳織 Rhapsody Japan ラプソディー・ジャパン クラシックギター

    ミュージカル JERSEY BOYS を観てきた

    おとといの6/30、ブロードウェイミュージカル『JERSEY BOYS』を観に、ちょっと東京まで行ってきた。

    jerseyboys.jpg
    *招聘元HPより

    映画『JERSEY BOYS』は、このミュージカルを映画に置き換えたもの。
    それでは、ミュージカル『JERSEY BOYS』は、4 seasonsの活動の歴史を忠実に物語りにしたのか?と問われるとやはりそうではなく、それこそ練りこまれたドラマになっていたわけで。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    音を見直す良いきっかけになった

    今晩(5日の夜)、久しぶりにクラシックを聴きに行った。
    福岡でコンサートに行くのは初めてだ。

    先日のRogerの来日公演は、Rockのコンサートなので、どうしてもPAの音しか味わえない。
    しかし、クラシックとなると話は変わってくる。

    演奏の良し悪しもあるけれど、聞こえてくる音はホールに響く生音。
    座席によっては、レコードやSACD/CD収録の音にきわめて近い音で聴ける座席もあるわけだ。

    続きを読む

    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR