It's all right/Kinks

    Kinksを一躍人気グループにしたのは、彼らの3rdシングル「You really got me」だということは皆さんご承知の通り。「You really got me」は、Kinksの代表曲の一つであり、同時に超有名なrock classicsの一つであることに間違いないだろう。

    itsalright (2)
    *英国オリジナルシングル

    昨年まで気付いていなかったが、実はこの3rdシングル、A面だけでなくB面の「It's all right」もかなり格好良かった。

    続きを読む

    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : kinks キンクス 英国 レコード It's all right 米国 シングル

    The Mono Collection/Kinks その2

    前回取り上げてから今日までの間に、それなりの音量で聴けたので、音質についての印象を。

    聴いたのは、『Something else by the Kinks』A面、『Village green……』B面と、1970年発売の編集盤『The Kinks (Black album)』A面C面。最初の2つは50周年盤、最後は英国オリジナル盤と比較した。

    kinkssingles (8)
    *Mono collectionの編集盤『The Kinks (Black album)』

    まず、50周年盤と比較したMono Box盤(2枚)だが・・・・・・どちらも良い音であって、優劣がつくというようなものではなかった(笑)。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Kinks Pye モノラル LP Mono Collection レコード キンクス

    The Mono Collection/Kinks

    *11/20追記2:使用されたマスターやカッティングに関する情報を、どうぷさんから教えていただいた(ありがとうございました!)。詳しくは、コメント欄を参照のこと。何と、オリジナルアナログモノマスターを使用してのカッティングのように読み取れる。

    *11/20追記:一箇所だけ補足を加えた。
    それは各アルバムのstereo/monoの存在について、マニアなら知っているレベルの話


    相変わらず全然更新できない状況だが……秋の発売ラッシュのうち、今日いろいろとまとめて届いた。
    と言っても、注文したうちの半分程度。その中からこれを紹介する。

    KinksのMono LP Box、『The Mono Collection』。
    kinksmonobox (15)
    *カラフルなデザインのボックス

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Kinks Pye モノラル LP Mono Collection レコード キンクス

    Black album / Kinks

    近々発売となるKinksのMono LP Box『The Mono Collection』に、オリジナルアルバムと一緒に収録されるのがベスト盤的な編集LP『The Kinks』、通称『Black album』。1970年の発売。

    KinksBA1970 (16)
    *英国オリジナルLP、ジャケットはコーティング無し

    僕の個人的な感想を言えば、選曲は今ひとつ。
    今回のボックスにこれが収録される理由は、当時からモノラルのみでの発売だったからと思われる。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Black album Kinks キンクス レコード Mono Collection

    Everybody's in show-biz  その3 米日盤など

    先ほど、3枚組のLE版に付属したMP3音源DL用URLへのアクセスについて、初回の記事に追記した。
    もし同じ3枚組LPを購入され、MP3音源も無事にDLできた方がいたなら、いつ頃アクセスできたのか情報を求む。



    記事3つめは、『Everybody's in show-biz』の国内盤から。

    showbiz (35)
    *インサートと同じデザインを用いた日本語解説・歌詞カード

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : kinks キンクス 米国盤 レコード 日本盤 ショー・ビジネス

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR