FC2ブログ

    お詫び Get backはダビングでなく別テイクを使用していた

    前々回の記事で、BeatlesのGet backは1969/1/28録音で、ブレイク前の部分はマルチトラックテープの演奏を一部上書きして新たに演奏しなおしたと結論付けていたが、コメント欄にいただいた情報により、実際は前日録音のテイクを使用していたとのこと(ブレイクからが28日録音版)。
    調べると英語版のwikiに(1/27録音のテイク11を使用など)情報が出ていたとわかった。

    と言うことで、28日録音に演奏をダビングしたという僕の説は完全な誤りだった。

    誤った情報を出してしまい、お詫びします。
    失礼しました。
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Beatles ビートルズ 録音 使用テイク 情報

    コメント欄にコメントできず

    その後追記:理由不明だが、こちらからのコメント入力は、コピペ一切使わないことで受付されるとわかった。今後どうなるか、様子見だ。


    おかしな話だが、自分のブログのコメント欄にコメントを入れて送信すると「不正な投稿」と表示され、コメントが反映できなくなっていた。
    まいったな。こりゃ・・・。

    で、先ほどのMakoさんへの回答をとりあえず、この場でしておくことに。


    Makoさん、こんばんは。

    > JDさん、遅れましたが明けましておめでとうございます。

    おめでとうございます。

    > BRDは何(機材)で聴けばいいのですか?
    > これは、いい音質で聴くために、とかそういうレベルの話ではなく、単純にどうやったら聴けるのか、という話です。

    それなら、それこそ普通の家庭用ブレーレイプレーヤーで再生すれば良いですよ。
    安価な製品でも大丈夫ですが、音声デッキと同様にアナログ音声のラインアウト端子は必要です。ラインケーブルでアンプのAux端子(古いアンプならTape入力端子)で受ければ、通常の音声デッキと同様に再生されます。

    > ホワイトアルバム50周年記念盤は買いましたが、BRDは手つかずのままなので。

    せっかくなので、この機会にトライしてみてください。

    あと、選曲や音源の選択はディスプレイ表示からリモコンで選択する必要があるので、映像用のモニターも必須ですね。
    鬱陶しいのは、初期画面の背景に流れっぱなしの音声です。オーディオにつなげてると、あの音量が大きくて嫌になります。

    ブルーレイオーディオにはああいう待ち受け画面用の音声は不要だと思います。あ、これは製造メーカーへの文句でした(苦笑)。


    テーマ : 日記
    ジャンル : 音楽

    tag : ブルーレイ オーディオ

    復旧(一時的?)

    すったもんだしている管理画面へのアクセス不能状態から抜け出せた。
    くまくまくんさん、本当に助かりました。どうもありがとうございました。

    アクセスできなくなった理由が不明で、前触れなく勝手にそうなったこともあって、今後どうなるかわからないのだが、とりあえず恐る恐るだが引っ越しブログを残したままこちらを更新していく予定。

    という事で、読んでいただいている皆さん、お騒がせしました。

    以下は復旧までの過程を忘れないうちにメモ書きしたものです。

    続きを読む

    またまたアクセス不能に

    新たなブログに引越しを宣言した矢先、そちらもまたしても管理画面に入れなくなった。何やってるんだか……。
    現状のように、外部からスマホでアクセスして管理画面を開いてログインすることは可能かもしれないが、さすがに労力も時間も勿体ない。もうfc2は諦めた。他の会社のブログサービスを利用しようと思う。
    ちなみに管理画面にアクセスするとこんな感じ。話にならない。まぁ、自分にこの手の知識がないから直せないだけだと思うけど。

    一時引越しのお知らせ

    前回記した通り、自宅回線からブログ管理画面にアクセスできなくなり、仕方なくスマホでアクセスしてお知らせを書いてます。
    一時的になるか、ずっとになるかわかりませんが、新たなブログを立ち上げました。とりあえず、そちらに今までのように書いていこうと思います。
    ブログ名は、analog Beat 新館 です。
    http://jdbeat.blog.fc2.com/
    です。
    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR