Motownの編集盤LP

    Motownは60年代からレーベル横断的な独自の編集盤を発売しており、それゆえか?日本でも当時の国内配給をしていたVictorから独自の編集盤が発売されている。

    僕はそういうのを何枚か持っているが、そのうちの2枚を紹介することに。

    motowncompi2018 (3)

    1枚は米国盤の16 Big Hits(1966年)、もう1枚は国内盤(1968年)。

    続きを読む

    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP 米国盤 モータウン stereo ステレオ Motown

    ザ・フォー・シーズンズのすべて/Sherry and 11 others

    これも昨年手に入れたレコードの1枚。
    Four Seasonsのデビューアルバムの国内ステレオ盤『ザ・フォー・シーズンズのすべて/Sherry and 11 others(SJET-7240)』。

    4seasons1stjap (6)
    *ペラジャケ

    今回同時に紹介しようと思っていた、国内盤から板起こしされたっぽい台湾盤(ステレオ)が見当たらなかったのが残念。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP ステレオ stereo Four Seasons フォー・シーズンズ

    Sticky Fingers の米国盤

    『Sticky Fingers』の英国オリジナル盤の相場は、僕の知らぬ間にとんでもない値段になっているみたいだ(以前取り上げた『Exile on Main St』も同様)。

    僕はVG+程度のコンディションの英国盤を持っているが、もし初期盤を聴きたいなら別に米国盤でも良いだろうと思っていた。手持ちの米国盤は英国盤よりも若干盤質が良い。

    STICFING2018 (1)
    *長年持ってたジッパー付米国盤・・・再発盤だった

    ところがその米国盤(COC-39105)は、ネット情報によれば初期プレスどころか77年の再発だとここ数年で知って驚いたし、がっかりもした。それ以来、本当の初期プレス(COC-59100)が欲しいと思うようになってしまった。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP 米国盤 Rolling Stones ローリングストーンズ 英国盤 アルバム

    It’s about time/Brian Poole & the Tremeloes

    *4/14追記:Poposukeさんの情報(どうもありがとうございます!)により1965年発表と判明、修正した。


    Brian Poole & the Tremeloesの3rdアルバムは、結局彼らのラストアルバムとなった。

    それが19641965年発表の『It’s about time』。
    *1965年発表説が根強いが収録曲から推定すると、シングル「someone,someone(1964/4)」発表後なのではなかろうか?と考えている。(情報求む!)

    itsatime2018 (33)
    *国内初版(1977年)

    ちなみに、赤シャツがBrian Poole。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP モノラル Brian Poole & the Tremeloes 米国盤

    the best of Françoise Hardy 国内盤

    このレコードもLesley Goreの2ndアルバム同様、去年購入したはず。
    Françoise Hardyの国内独自編集のテイチク盤LP、『the best of Françoise Hardy』。

    bestofFHjap (3)
    *ペラジャケ

    タイトル通りベスト盤みたいだが、収録曲の年代に偏りがある印象を受ける。個人的にはベスト盤とはちょっと異なる印象。

    実のところ確かなことはわからないのだが、僕は、このLPはFrançoise Hardyの日本での2枚目のLPだと睨んでいる。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP ステレオ フランソワーズ・アルディ Françoise Hardy

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR